税務担当 柴田 泰伸 僕たちの知識で
世の中を変えられたら、
カッコいいじゃないですか

僕の子供の頃の思い出は...平凡でしたね~。
小学校1年生の時に、父に漫画の「あしたのジョー」をいきなり見せられて、「僕は矢吹ジョーだ」って信じてました(笑)
タイガーマスクとか、空手バカ一代とか、父親世代の漫画に夢中でしたね。
あと、意外かもしれないですけど、本が好きで、武者小路実篤とか島崎藤村とか読んですごい影響受けました。勉強はあまり好きではなかったですけど、いろんな本を読みました。人間失格を読んだ時は、「こんなポジティブな人いるんだ」って思いました。まぁでも実生活は全然硬派じゃなかったです。 はい。

前職:芸人!

高校生の時は、忍者にあこがれて剣道部に入部したんですが、ある時先輩が持ってきた本物の手裏剣をなげて遊んで、停学になりました(笑)銃刀法違反で停学ですよ。そりゃないよ~と思いましたね!中京大学入学後に夢中になったのが「お笑い」。3年生の時に、大学に通いながら1年間お笑い養成所に通って、4年生になった時には、芸人として活躍していたんです。 卒業と同時に上京。 以後1年間お笑いに全力を捧げてましたね。その後、よしもとクリエイティブ・エージェンシー名古屋よしもとに所属。

だけど、東京と名古屋のお笑いへの情熱、温度感があまりに違いすぎて絶望したんです。
どうしよう、と悩んでいた時、偶然行った就職説明会で先輩に出会い、「こんなかっこいい人と働きたい!」と思ったのが、Bricks&UKの入社動機です。 だから税理士事務所と知らずに入社したんですよ。
税理士の仕事も理解せず入社したので、初めて社内監査をやった時に未熟すぎて逃げ出そうとしたことがありまして...先輩にむちゃくちゃ怒られました。(怖かった~!)
でもその先輩が土日も一緒に使い、まさに一から十まで徹底的に教え込んでくれたおかげで無事乗り切ることができました。

僕たちがいないと
社会がもたない。
そう思って仕事してます。

税務担当 柴田 泰伸 最近思うのは、この仕事は会社を下支える存在かもしれないけど、
僕たちがいないと社会がもたないってことなんです。
僕たちの意見によって、お客さんのお店や会社がよくなる。
会社がよくなればその関連企業も良くなる。

そうやって僕たちの知識で世の中を変えられたらカッコよくないですか?
表には出ないけど経営の柱となるような、そんな存在になりたいですね。
まぁ、いずれ代表社員になるつもりなんで(笑) みててください。
僕とキミとで一緒に世界変えよう!
豊かな社会を創造しよう。

その他の仲間達

少しでも興味が湧いたら… 会社見学会へ
遊びにきてください!

Bricks&UKが社内見学会を随時開催中しております。
少しでもBricks&UKが気になり始めた方は、
ぜひ遊びに来るような感覚で見学しにいらしてください!。

会社見学へ応募する